画像圧縮機

SmallSEOTools画像圧縮ツールは、画像をアップロードするだけで使えます。圧縮アルゴリズムと最適な組み合わせを使用して、同じレベルの品質を保ちながら画像のサイズを圧縮します。

image of test jpg image of test jpg image of test jpg

画像をウェブポータルにアップロードしようとした時に画像のサイズが大きすぎたことはありませんか。

画像ファイルを保存しようとしたが、サイズが必要以上に多くのスペースを取ってしまうことに気付いた事はありますか。

これらの問題の両方に対しては「Image Compressor」が解決策です。

画像圧縮って何?

画像圧縮は、イメージドキュメントのファイルサイズを縮小する技術的なプロセスです(品質を犠牲にすることなく)。これにより、デジタル写真の外観と物理的な特性は維持されますが、サイズが小さくなるためスペースが小さくなり、関連するサイトにアップロードするときに使用できるようになります。

ファイルサイズを小さくすると、画像をアップロードやダウンロードするのに必要な時間とその帯域幅も最小になりながら、占有するメモリ容量が大幅に少なくなるため、画像をより経済的かつ効率的に保存できます。

通常、これは「圧縮ツール」を使用した簡単な技術的プロセスを通じて行われます。

そのようなツールはオンラインでかなりたくさんありますが、信頼できるものでかなりきれいな仕事を提供できるものを見つけることは、挑戦であるといえます。

あなたのすぐそばに、私たちが公式にインターネット上で「最もシンプルで最も高水準の画像圧縮プログラム」と呼ぶものがあります。

初めまして、SmallSEOToolsの画像圧縮ツール

Small SEO ToolsのCompress Jpeg Toolは、高度なテクニックを駆使して写真、画像、またはグラフィックドキュメントのファイルサイズを大幅に縮小しながら、画質と解像度を最大限に向上させながら維持する強力なオンラインツールです。

このツールが生成する画像の品質は通常非常に高いため、圧縮画像とオリジナルバージョンの間に目に見える違いはほとんどありません。

当社の写真サイズ圧縮ツールは、.jpg、.jpeg、および.pngファイルタイプの両方を圧縮できます。

このツールを使用すると、ソーシャルメディアのようにウェブで使用するための画像(アップロードおよびダウンロードの時間と帯域幅の要件を減らす)、およびローカルストレージ(スペースを節約するため)の画像を圧縮できます。

ブログの投稿やウェブページに画像を追加する前に、このツールを使用して画像を圧縮することもできます。画像のサイズが小さいほど、ページの読み込みが速くなり、最終的にはウェブサイトの高速化とSEOの向上につながります。

さらに、この画像サイズコンプレッサーは一度に複数の画像を大量に圧縮することができます – 最大20画像。

このような大容量画像オプティマイザを使用すると、画像を一括して圧縮するのが驚くほど簡単になります。これにより、数十枚の画像を1つずつ圧縮するのに比べて、大幅に時間が節約出来ます。

実際、驚くほど価値のある結果を提供しながら、最小限のユーザー入力で済みます。

まず、このページの上の部分に移動します(https://smallseotools.com/image-compression)。

これを行うには、「アップロード」をクリックしてコンピュータから希望の画像を選択します。 Dropboxから画像をアップロードすることもできます。

前述のように、一度に最大20枚の画像をアップロードできますが、画像のサイズはそれぞれ5 MBを超えてはいけません。

画像を選択すると、それ以上の入力を必要とせずにツールが自動的に画像を圧縮します。

複数の画像をアップロードするには、前の画像が圧縮されている間でも、もう一度「アップロード」をクリックするか、Dropboxから選択します。

完了すると、圧縮画像をダウンロードするかDropboxに保存するためのボタンが表示されます。

.jpgまたは.pngファイルのサイズを縮小するために、この画像圧縮ツールはスマートロスレスImage Compressor技術を使用します(詳細は後述)。

この手法では、画像データ内の色数が選択的に最小化され、元の画像と同じ品質と解像度の画像が残ります。その結果、データを効率的に格納または送信するために必要なバイト数が少なくなります。

少ない帯域幅を使用することに加えて、私たちのツールはまたかなり速くロードします。

これは「画像の最適化」と呼ばれ、Googleや他の画像検索エンジンで画像をランク付けするためのものです。

ファイルサイズが大きい画像はウェブページを遅くします。これにより、ユーザーエクスペリエンス(UX)が最適とは言えず、検索エンジンのランキングが妨害されます。

画像を圧縮するとファイルサイズが小さくなり、ページの読み込み時間が短縮され、ランキングが向上し、サイトのUXが向上します。

ただし、上位以外では、ページ速度もコンバージョンにとって重要です。確かに、ページ速度はGoogleがウェブサイトをランク付けするために使用する要素の1つです。

Amazonはさらに、わずか1秒で速度が落ちると、年間16億ドルの売上を失うことになるとも語っています。消費者の50%近くが、サイトが読み込まれるのを3秒間待たないでしょう。

画像ウェブサイトにアップする前に画像圧縮するのは理にかなっています。

「ロッシ」および「ロスレス」圧縮は、これを行うのに一般的に使用される2つの手法です。

「ロスレス」圧縮はファイルのサイズを縮小しても品質を損なうことはありません。それは基本的に情報を失うことなく、より効率的な方法でオリジナルファイルのデータを書き換えるからです。

「ロッシ」圧縮技術では、情報の量を減らすために、圧縮プロセスで冗長で不要なデータを意図的にフィルタリングして破棄します。

「ロスレス」圧縮では、ファイルを元の状態に解凍するときにデータを取得できますが、「ロッシ」圧縮では、ファイルを解凍するときにデータを復元できません。

私達の用具は必要なすべての重要なデータを保っている間、あなたのイメージファイルサイズを決定的に減らすために無損失圧縮技術を利用します。

画像圧縮を最適にしたいなら

  • 画像内にテキストを配置する代わりにウェブフォントを使用してください。拡大縮小すると見栄えがよくなり、スペースが少なくて済みます。
  • あなたのウェブサイトでは、世界中のビジターにあなたのイメージを素早く提供するためにCDNを使用してください。
  • できるだけ画像にCSS3効果を使用してください。
  • 画像ファイルのサイズと画像のサイズは同じではありません。画像を正しいサイズで保存してください。
  • 場合によっては、ファーストページのレンダリングを速くするためにイメージを遅延ロードしたいことがあります。
  • 形状や詳細がたくさんあるシーンにのみ、ラスターイメージまたはビットマップイメージを使用してください。
  • ビット深度をより小さなカラーパレットに減らします。
  • PNGやJPGと並んでできるだけベクトル画像を使用します。
  • 不要なデータを削除するために空白をトリミングします。
  • 不要な画像メタデータを削除する
  • あなたの画像ファイルはどれくらいの大きさにすべきですか? ウェブ画像の場合、経験則として、画像ファイルのサイズを70 kb未満に抑えることをお勧めします。
  • 正しいファイルタイプを選択してください。画像をウェブに投稿するために使用される主なファイルタイプは、JPG、GIF、およびPNGです。

JPEG(または.jpg)ファイルタイプは、最小のファイルサイズで最高の品質を提供し、一般的な写真、スクリーンショット、およびeコマース製品の写真のような一般的なウェブ画像に最適です。

GIF(.gif)画像はJPEG画像よりも低品質で、アイコン、アニメーション、サムネイル、装飾画像などのより単純な画像に使用されます(ただし、必ずしも大きな画像とは限りません)。

PNG(.png)ファイルは、JPEGとGIFSの両方に代わる優れた方法です。 PNGフォーマットの製品写真しか入手できない場合は、PNG-24よりもPNG-8を使用してみてください。 PNGはファイルサイズが非常に小さいため、単純な装飾画像として優れています。 PNGは高詳細と高解像度をサポートします。

わかります、画像を圧縮のためアップロードするときにイメージの安全性を考える事はとても自然です。

私たちが保証できるのは…

SmallSEOToolsの画像圧縮は安全です。私達はそれらをサーバーで見たり、共有したり、保存したりはしません。私たちのサービスを利用するときはあなたに完全な機密性とプライバシーを保証します。

これは、Image Resizer、Image Cropping Tool、JPGに変換ツール、Reverse Image Searchツールなど、他のすべてのビジュアルツールにも当てはまります。

他の言語: English, русский, 日本語, italiano, français, Português, Español, Deutsche, 中文